忍者ブログ
  • 2017.11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2018.01
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/12/16 02:35 】 |
肥満治療のサノレックス、ゼニカルとは
知っていますか?

ある国の医者の多くが、「もし、あなたが病気になったら、薬利用しますか?」

質問に、ノーという答えが多かったと聞きます。

名誉のために、国名は省略します。

では、肥満治療のサノレックス、ゼニカルについて説明します。

ダイエットに効果的だと言われているサプリメントやお茶などは、
ダイエットや美容に関心の高い女性であれば、一度は試したことがあると思います。

実は、日本でも認可されている痩せるお薬があること知っていますか?

サノレックスというお薬なのですが、これは日本で唯一認可されている肥満治療薬なのです。

基本的には、肥満度が70%を超えるような肥満の方に、
医師の判断のもとで処方されるお薬なのですが、最近では美容外科などでも処方されるようになりました。

このお薬を服用すると、中枢神経に働きかけ、食欲を低下させたり、
少しの量の食事でも満腹感を得ることが出来るようになるのです。

それにより、体重を減少させるという効果があるようなのですが、
依存度が高いことや耐性がついてしまうというデメリットもあるようです。

ですので、長期間の服用は避けた方が良いでしょう。

サノレックスとは、また違った効果を持っている「ゼニカル」。

こちらのお薬は、中枢神経に働きかけるタイプのお薬ではなく、
脂肪を分解する酵素を抑制する働きがあるようです。

ヨーロッパやアメリカでは、安全性が高く信頼出来る治療薬として、
このゼニカルを使った肥満治療が一般的に行われているのだとか。

ゼ二カルは肥満だけでなく、高血圧や高血糖などをコントロールするお薬としても使用されています。

しかし、やはりお薬なので副作用があるようで、
喉の渇きや便秘というような症状を見せる方もいらっしゃるようですので、服用する際には注意が必要です。
PR
【2011/11/18 16:57 】 | サノレックス、ゼニカル
<<前ページ | ホーム | 次ページ>>